一回きりじゃ効果は実感できない!レーザー脱毛は複数回受けるから効果がある

レーザー脱毛は一度では効果がない!その理由を紹介

レーザー脱毛とは、黒系統の色に吸収されるレーザーを照射することで、毛や毛を生み出す毛母細胞を焼き切り脱毛する方法です。毛には毛周期と呼ばれる生え変わりのサイクルがあり、「成長期」「退行期」「休止期」の3つの期間があります。レーザー脱毛では、成長期の毛にレーザーを照射しないと、毛母細胞を破壊できずに永久脱毛ができません。体毛の約8割が休止期であるため、レーザーで一度脱毛しただけではほとんどの毛母細胞が破壊できずにまた毛が生えてくるのです。レーザー脱毛の効果を実感したいなら、最低でも5回は施術の必要があると言われています。

レーザー脱毛はプロに任せる?それとも自分でやる?

美容外科や皮膚科のなかには、レーザー脱毛を行っている病院もあります。こうした医療機関で行われる脱毛は「医療脱毛」といって、高い効果が期待できます。厚生労働省で認可された脱毛器を使い、医療資格を持った人が施術してくれるので安心して利用が可能です。医療脱毛が完了する期間はだいたい1年で、その間に5~8回程度の施術を受けることになります。また、施術による発生した場合は、病院から薬が処方されるというケアまでついてくるのです。医療脱毛を受けたいけれど、費用がネックと思っている人は脱毛器を購入して自宅でレーザー脱毛をするという手もあります。市販のレーザー脱毛器は、素人が扱っても大丈夫なように出力が抑えられています。

効果を心配するのなら、アメリカ製のレーザー脱毛器を購入するのがいいでしょう。アメリカは訴訟大国で、こうした製品も効果がなければ消費者から訴えられてしまいます。そのため、製品試験が厳重で、本当に効果が得られると確証が持ててから発売されるので、信頼性が高いのです。

医療レーザー脱毛は医療行為なので、医師の資格が無いと行うことはできません。施術を受けた当日の入浴は控えることが望ましいです。