血液クレンジングの基本的な情報をおさえておこう

血液クレンジングってどんな治療法なの?

血液クレンジングは、オゾン療法とも呼ばれていて、医療の先進国であるヨーロッパでは有名な治療方法になります。治療法はまず、100mlから200ml程度の自身の血液を脱血します。そして専用の医療機器を使ってオゾンガスと採取した血液を混合します。そうすると血液がオゾン化されてキレイになります。最後にオゾンで洗浄した血液を、点滴を使って体内に戻すという流れになります。イメージでいうと、ドロドロの血液がキレイに洗浄されてサラサラになるという感じになります。くすんでいた血液の色も、オゾンで洗浄することでキレイな鮮やかな血色に変化します。疲労回復やアンチエイジング効果が期待できると言われています。採取する血液の量も少ないため、大きな負担もありません。海外や国内の著名人が多く利用していることもあって、今話題の治療法です。

治療時間や料金について知っておこう

血液クレンジングは、採血からオゾンガスの混合、再び体内に血液を戻す点滴などをおこないますが、所要時間は約30分から40分程度ですべての治療が完了します。点滴は長く感じるかもしれませんが、美容サロンのような医療クリニックも多く、落ち着いたサロンのような雰囲気の中で治療がおこなえるところもあります。血液クレンジングの費用は、1回10,000円前後から12,000円前後程度が一般的です。各医療クリニックによりますが、家族割引や友達割引、初回割引などの特典があるところもあります。継続して通いたいけれど、ちょっと費用が高いと感じる方は、割引サービスを実施しているところを選択するとよいでしょう。

血液クレンジングとは、自身の血液を採血し、医療用オゾンを混ぜたものを再び体に戻す事を指します。アンチエイジングに効果があると話題になった事もありますが、効果については意見が分かれています。